メンズ

賃貸契約の注意

賃貸契約の中に家賃保証の制度が組み込まれている場合があります。この家賃保証は契約者が家賃を支払えなかった場合に代理で家賃の保証を行なう業者を利用するものになります。

リロケーションとは

積み木

転勤や仕事で海外に長期滞在しなくてはいけない場合があります。しかしその間自宅を留守にしなければなりませんし、留守中の自宅の管理を管理会社などに依頼しなくてはなりません。自宅を売却するという手段もありますが、転勤から戻ってきた場合はまた不動産探しを行わなくてはならないので手間がかかります。リロケーションはこうした場合に有効なサービスで、長期留守にする間賃貸物件として貸し出しを行なうことができるサービスになっています。さらに賃貸物件として貸し出しているため家賃収入を得ることもできるのです。
リロケーションを利用する際は契約者と貸し出し期間を相談する必要があります。双方の同意の元で契約期間が決まれば、その間は借りている方の物件になるので、転勤が予定より早く終わってしまっても自宅に戻ることができません。そのため貸し出し期間を決める際は十分注意して決めましょう。リロケーションを行なう場合は仲介としてリロケーションを行なっている不動産会社に依頼する必要があります。そこで家賃の設定や契約に関しての注意事項を定めることができるので、安心して貸し出すことができます。契約期間が切れたあとも引越し時には清掃会社に依頼してきちんと綺麗にするので戻ってきた時はすぐに暮らすことができます。リロケーションをうまく利用すれば自分の家を管理して貰えますし、利益にもなりますので海外に滞在する場合や転勤の際はぜひ視野に入れておくといいでしょう。

つみき

不動産投資

不動産投資にはいくつかの方法があります。不動産を購入して管理会社に委託する方法や、購入した物件を土地の値上がりを狙って売却して利益を得る方法などあるので自分に合った投資方法を見つけましょう。

ウーマン

保証サービス

家賃債務保証が行えるようになってからは不動産の賃貸契約もスムーズになってきました。家賃債務保証は連帯保証人の代わりに保証会社が家賃の遅延が発生した場合に対応するサービスになっています。